当たる電話占い師 選び方

当たる結婚・婚期占い

サイドメニューへ

良い占いサービスを見つけたら次は電話占い師の方を決めることになります。ここでは「当たる・いい占い師」を選ぶ方法や特徴などを詳しく紹介していきます。

占いは当たる・当たらないも、もちろん大事です。ですが、もっと目を向けてもらいたいのが相談した時よりも元気で明るくなれたかどうかです。過去、未来を的中させる占い師さんに出会っても解決策や対処方法を教えてもらえなければ意味がありません。ですから占い師さんを選ぶ場合は当たる&いい占い師であることが条件となってきます。

当たる「いい占い師」の選び方・条件

(1)前向きで対策や開運方法のアドバイスをくれる

いい占い師さんであれば相談者にとって期待できない近未来や未来があったとしても伝えてくれます。そして、ただ伝えるだけでなく「どうしたら良い方向にいくのか?」といった具体性の高い解決策を示してくれます。決して諦めずに前向きな意見をアドバイスくれる先生の方が確実に鑑定後の満足度は高いです。当たるだけの占い師では「すごい」の一言ですが、解決策を提示してくれる占い師さんは本当に尊敬できますし、心のより処になり強い味方、理解者であってくれます。

(2)占い鑑定の根拠が明確

鑑定結果が何に基いてそういった解釈になったのか、アドバイスになるのか?といった鑑定の根拠を説明してくれる占い師の方も「いい占い師さん」といえます。占い師の中には鑑定結果の説明をせずに自分の考えをただ発信する人もいます。また根拠がないと適当なことを言っているのでは?といった疑心も出てきます。霊感系の占い師さんの中には視えていないものを視えたと偽り話を進める方もいます。怪しいと感じた場合は「どういった存在と交信したのか?」をぶつけてみましょう。答えが曖昧であったり答えられない場合は霊感などない先生の可能性が高いです。

(3)鑑定料金が明確に記載されている

大手占いサービスならどこも各占い師の鑑定料金を明示しています。しかし、中には鑑定料金の記載がなく請求書をもらってビックリするといった経験を持っている方も多いです。電話占いサイトをしっかりと確認して鑑定料金の記載をみましょう。もしない場合はサポートセンターや受付に電話して料金について確認をします。うやむやな回答の場合は絶対に利用を避けるようにしましょう。また定額制の電話占いの場合、定額分の料金記載はあるけど延長分の料金表記がない場合も危険です。法外な追加料金を求められる可能性も高いので注意してください。

(4)押し売りやモノを押し付けない占い師

よく占い師さんにブレスレットを身につけた方が良いと言われたから買ったという人がいます。確かに占い結果でそのような結果がで少しでも運勢が上がるなら良いかもしれません。ただし、物を買わせる押し売りが異常に強かったり、強制的に購入をせびるような先生は要注意です。いい先生は本気で占いをした結果として「開運グッズ」のオススメをするかもしれませんが、強制は絶対にしません。強制的な占い師はただ買わせたいだけなので注意してくださいね。

(5)個人情報を絶対に漏らさない

個人情報については絶対にもらしてはいけない。当たり前なのですが、共通の友人に紹介してもらった先生が友人の悩みなどを暴露してしまったりするケースもあります。いくら共通の友人で仲が良い関係がわかっていても相談内容を口走ってしまうような先生は信用がなりません。絶対に鑑定はさけるべきでしょう。

(6)プロフィール、利用者の口コミをチェックする

各電話占いサービスでは占い師個人のプロフィールページがあります。そこには得意な占術、相談内容、占い師になったキッカケ、鑑定スタイルなどが詳しく解説してあります。境遇が似ていたり信用できそうと思えれば直感を信じて良い先生と判断してもOKです。また利用者のクチコミ掲載、評価などがあれば必ずチェックしましょう。口コミなどはいくらでも情報操作可能かもしれませんが、一定数は本当に鑑定してもらった利用者の生の声が含まれています。

当たる、いい占い師かは実際に鑑定をしないと、わからない部分も多数あります。もし鑑定結果が当たっていないことばかり。元気もでなかった場合はリピートを避けて違う先生に同じ相談などをしてみると良いです。また割引キャンペーンを利用すれば10分前後は無料で利用ができます。その間に波長など自分の直感を信じて先生選びをしてみるのも良いでしょう。

電話占いって何?を解決

電話占いの基礎知識

電話占いなら「婚期、相性、復縁の可能性、相手、あの人の気持ち」がわかる!当たる結婚電話占いサービス 詳しくはこちら
MENU