電話占い メリット デメリット

当たる結婚・婚期占い

サイドメニューへ

電話占いって何?
メリット、デメリットはあるの?そんな初めて電話占いを利用したいと考えている方のために詳しく電話占いの良い部分、悪い部分を解説していきます。

電話占いは文字通り対面ではなく電話を通して悩みを相談して電話越しでアドバイスや開運方法を聞く占いスタイルです。有名先生に占いをみてもらいたくても遠方でなかなか会いにいけない方でも電話を通して対面と同じ本格で具体性の高い鑑定を受けることができます。

気になる料金体系などは大手電話占いサービスであれば「通話料無料」といった形で利用者は鑑定料金のみの支払いとなります。鑑定料は1分単位で加算されていきます。相場としては1分=200円〜300円程度が相場です。

電話占いのメリット

(1)気軽、手軽に占い鑑定ができる

最大のメリットとして自宅、外出先でいつでも占いを受けることができるポイント。ガラケー、スマートフォン、固定電話から時間を気にしないで好きな先生に鑑定してもらえる利便性の高い占いとなっています。

通常の占いといえば対面形式で占い師がブースを出している場所まで自身で足を運んで鑑定を受けるのが一昔前の主流でしたが電話占いはその必要がありません。特に深夜、早朝など不安や悩みが大きくなる時間でも在籍している占い師の方が多く誰かに相談したい時にも電話占いはすぐに開運方法やアドバイスをもらうことができます。

(2)悩みを打ち明けやすくプライバシーが守られている

鑑定スタイルも相談者、占い師の1対1となるスタイルなので自分の悩みを第三者に聞かれることもないです。そのため相談し辛い複雑愛のことであったり彼との相性や婚期、気持ちなども安心して打ち明けることができます。

対面では直接占い師と顔を合わせて悩みを相談します。これが緊張して伝えたい気持ちを上手く占い鑑定士の方に伝えられない方でも電話占いは顔が見えないスタイルになっているので対面占いで緊張をしてしまう方にもピッタリ。

電話で占いをする方法なので手相や顔相などの占いはなく霊感、タロット、西洋占星術などが電話占いでは人気占術となっています。

(3)正しく利用すれば鑑定料も安くなる

一般的な対面占いであれば20分3000円〜5000円程度。しかし、電話占いは相談内容を絞り込んでおけば鑑定時間も短くすることができます。分単位での課金制なので対面占いよりも安く利用することが可能となっています。

電話占いのデメリット

続いて電話占いのデメリットとなるポイントを解説していきます。これを許容できれば電話占いは男女関係に悩む女性にとって本当に心強い味方となります。

(1)時間超過で鑑定料金が高いこともある

自己管理も大切になりますが、1分単位で料金が加算されてきます。気付いたら1時間も2時間も相談に関係ないことまで喋っていたとなると料金がかさんでしまいます。料金の膨らみを抑えるには鑑定前に予算や鑑定時間を伝えたり、教えてもらったりして調整することが大切にもなってきます。費用は最小限に満足のいく占いをしてもらいたい場合は必ず予算や事前に時間経過を伝えてもらうことが大切です。

(2)占い師に依存しがちになる

手軽で待たされることもなく占いが身近になる電話占い。良い先生が見つかると当然何度も相談をしたくなります。その手軽性から本来なら占い師に相談する必要もない些細な悩みまで相談して依存する方も中にはいます。この対策として大手電話占いサービスでは相談頻度が多すぎる方には注意を促す良いシステムなども存在しています。便利なものに依存傾向が強い方は必ず大手電話占いサービスを利用するようにしましょう。

(3)占い師レベルがバラバラの傾向がある

実は占い師の実力差に幅が大きくあるのが電話占いの特徴でもあります。その理由として、本来は対面鑑定をやりたい占い師さんが経験を積むために最初は電話占いからスタートするといった実情もあります。ですからしっかりとした実力派揃いの電話占い師さんに相談したい場合は厳正な審査や面接を取り入れているサービスを選ぶべきです。この点で大手電話占いサービスはどこも厳しい面接、審査を突破した占い師の方しか採用しないため安心して占いを受けることができます。

メリット、デメリットをしっかり理解して電話占いを利用することで本当に心の支え、占い師さんが良き理解者になってくれます。電話占いの相談内容も恋愛、結婚、婚期、相性など多いので相談内容に恥ずかしがる必要なんてまったくありません。

電話占いって何?を解決

電話占いの基礎知識

電話占いなら「婚期、相性、復縁の可能性、相手、あの人の気持ち」がわかる!当たる結婚電話占いサービス 詳しくはこちら
MENU